蒸しタオル

血行不良やむくみが原因で起こる目の下のクマ。目のクマを改善するには生活習慣や目のケア方法を見直すことが大切ですが、目のパックなどクマの症状を和らげるための解消方法を知っておくのもおすすめです。そこで今回は、目のクマの改善に効果的なパックの方法について紹介します。

目のクマの解消に効果があるのはホットパックよりも…

目のクマの対策としてよく知られるケア方法の1つに、ホットパックがあります。ホットパックは、蒸しタオルなど温めたパックを目の上に当てることで、目の周りの血行を促進させて、目のクマを改善するものです。さらに、目のホットパックは目のクマの症状を和らげるだけでなく、温熱効果により目がリラックスできるので、疲れ目などのケアとしても適した方法です。しかし、さらに目のクマを改善させたいという人におすすめのケア方法が、温冷パックです。温冷パックでは、温かいタオルだけでなく冷やしたタオルも使用して。目のクマの部分に交互に当てていきます。

温冷パックが目のクマに効果がある理由

冷パックを行うと、かえって血行が悪くなり、目のクマが悪化しそうなイメージがありますよね。確かに、体を温めると血管が広がりやすくなり、その反対に体が冷えると血管が収縮しやすくなります。温冷パックでは、血管を広げたり収縮させたりを繰り返すことで、ポンプのような作用が生まれます。そのため、目のクマのある部分をただ温めるだけよりも、効率的に血行をよくすることができるのです。さらに、目の温冷パックは血行を改善させることで、目のむくみを予防する効果も。目の下に水分などがたまって影ができる、黒クマの予防にもなりますよ。

目のクマを改善させる温冷パックの方法

目のクマに効果的な温冷パックの具体的なやり方を説明します。

  1. お湯を絞るか、電子レンジでチンをして蒸しタオルを作ります。
  2. 目のクマの部分に温かいタオルをのせて、1分程度置きます。この時、火傷をしないように取り扱いに注意してくださいね。
  3. 次にあらかじめ冷蔵庫で冷やしておいたタオルを目のクマの部分に1分程度置きます。
    (冷やしたタオルが手元にない場合は、冷水で顔全体を洗ってもOK)
  4. 2~3を数回繰り返しましょう。

まとめ

タオル

目の温冷パックは、血管を広げたり収縮させたりすることで、目の周りの滞った血行を促進し、目のクマを改善させる効果があります。タオルがあればすぐにできるので、ぜひ試してみてくださいね。

神戸中央クリニック

診療時間 10:00~18:00(年末年始は除く)
JR三ノ宮駅より徒歩3分
0120-884-790

LINEでご相談メールでご相談メールでご予約