目の下のクマやたるみ・しわのお悩みなら神戸三宮の神戸中央クリニック 美容外科・美容整形 JR三ノ宮駅・阪神三宮駅・阪急三宮駅・地下鉄三宮駅より徒歩約3分

目の下の脂肪除去(脱脂)

  • HOME »
  • 目の下の脂肪除去(脱脂)
目の下脱脂は、言葉の通り目の下の脂肪を取り除く手術になります。

眼窩脂肪(がんかしぼう)と呼ばれる眼球の下の脂肪がはみ出すことで、下まぶたが膨らみます。目袋とも言いますが、この膨らみが目の下のたるみとなりクマを引き起こすことになります。この眼窩脂肪をまぶたの裏側から取り除き、眼窩脂肪によって引き起こされていたたるみやクマを改善します。

目の下の脂肪

ポイント

眼窩脂肪は、ただ取り除けばいいというものではありません。皮膚が凸凹になってしまうからです。適切な箇所から適量の脂肪を取り除くことで凸凹の少ないバランスの良い目の下を実現する必要があります。

目の下の皮膚のたるみが強い方は、目の下のたるみ取り手術と組み合わせることをおすすめしています。

効果・ダウンタイム

効果 半永久的だが老化が止まる訳ではない
ダウンタイム 数週間~1ヶ月程度
腫れ 術後2、3日がピーク
内出血 1~2週間で消失
抜糸 7日後
洗顔 抜糸翌日から全顔可能(方法により翌日から可)

まぶたの裏側から脂肪除去手術を行った症例写真

目の下の脂肪除去症例写真目の下の脂肪除去症例写真

料金表

下瞼脱脂 ¥180,000
目の下脂肪除去(脱脂) ¥200,000
目の下のたるみ取り+脱脂 ¥350,000

※全て税抜表示となります。

神戸中央クリニック

診療時間 10:00~18:00(年末年始は除く)
JR三ノ宮駅より徒歩3分
0120-884-790

LINEでご相談メールでご相談メールでご予約
PAGETOP